長岡の醤油と地酒で味付けをする
伝統的な長岡赤飯

炊きたての醤油味の長岡赤飯 (醤油赤飯)

地域の素材にこだわり、愛されてきた故郷の味
全国的にも珍しい長岡の醤油味の赤飯。良質な新潟県産の餅米をせいろで丁寧にふかすことで、食感や甘み、醤油の香りが調和し、ふっくら美味しく仕上がります。更に江口だんごの赤飯は、江戸から続く地元醸造蔵の醤油と地酒で味付けをした、まさに長岡の故郷の味です。

炊飯器でつくれる長岡の郷土料理「醤油赤飯」
古くから長岡に伝わる全国的にも珍しい醤油味の赤飯を、ご自宅の炊飯器で簡単に作れるキットが登場!幻の大正餅や江戸から続く地元醸造蔵の醤油など素材にも拘り、ギフトにもご自宅用にもお勧めです。

郷土クッキング 醤油赤飯

厳選素材・こだわり製法

長岡で江戸時代から続く醸造蔵の伝統的な醤油江戸時代から続く醸造蔵の醤油

厳選された国産の金時豆の写真厳選された国産の金時豆

米どころ新潟の良質なもち米良質な新潟産のもち米

セイロでもち米をふっくらと蒸して、立ち上がる湯気昔ながらのセイロでふっくらと蒸し上げます

長岡赤飯・醤油味のルーツ

炊きたての長岡独自の醤油赤飯

赤飯といえばピンク色が定番。しかし、長岡の赤飯は全国でも非常に珍しい醤油味の茶色です。長岡で赤飯といえばこの醤油味の赤飯を思い浮かべるほど生活に根付いている郷土料理でありながら、実は確かな文献はなくそのルーツは謎のまま。「昔、長岡では赤い汁で色をつける「ささげ」が採れず、身近にあった醤油で色付けしたのが始まり。」という説や、「摂田屋など醸造の町があり、醤油造りが盛んだったから。」などが有力な様です。江口だんごではこの郷土食をより多くの人に味わって頂きたく、醤油味の赤飯を『長岡赤飯』と名付け販売を行ってきました。

よくあるご質問

レシピはこちらのHPで公開されていますが、江口だんごでは自宅の炊飯器で簡単につくれる材料入りのキットもご用意しています。もち米は幻の大正餅、タレは江戸から続く地元醸造蔵の醤油を使った特製ダレを使用。是非一度ご自宅で出来立てをお楽しみください。 WEBショップはコチラ

諸説ありますが、一説には長岡では昔ささげがなかなか採れず、ささげの赤い汁でもち米に色をつけることができなくて、身近にあったしょうゆで色付けしたのが始まりと言われています。
長岡赤飯の情報は、地元の情報サイト「な!ナガオカ」にて、レシピも含めてご紹介頂いているので是非ご覧ください。

Load More

季節ごとに旬の食材を取り入れた赤飯がございます。本店でお召し上がりいただけるほか、WEBショップでは毎月季節限定の赤飯をお届けするプランもありますので是非ご覧ください。
通販ページはこちら>>

店頭販売の商品は常温で1日、通販用の冷凍長岡赤飯は冷凍保存で1ヶ月間になります。

Load More

江口だんごの長岡赤飯が買えるお店

■ 江口だんご本店
新潟県長岡市宮本東方町52-1
TEL / 0258-47-4105 販売 営業時間:9:00-18:00 定休日:元日のみ
MAP

■ 駅ビル CoCoLo長岡店
〒940-0061 新潟県長岡市城内町1丁目611-1 CoCoLo長岡1F 越後のれん街
TEL/0258-36-1305  営業時間:10:00-20:00  定休日:なし
MAP

■ 西津店
新潟県長岡市西津町3805 TEL/0258-27-4105
営業時間:9:00-18:00 定休日:毎週木曜
MAP
 

■ 坂之上店
新潟県長岡市東坂之上2-3-2 TEL/0258-36-2995
営業時間:9:30-18:00 定休日:毎週木曜
MAP

■ 江陽店
新潟県長岡市堤町6-4 TEL/0258-27-2829
営業時間:9:00-18:00 定休日:毎週火曜
MAP
 

■ 曙店
新潟県長岡市曙3-3-17 TEL/0258-39-9173
営業時間:9:00-18:00 定休日:毎週火曜
MAP